2017年06月29日

6/29(木)はベーグル11種類です!

おはようございます。

本日のベーグルは

プレーン(140円)
北海道のあんこ(160円)
クランベリー(180円)
くるみといちぢく(180円)
チョコ&チョコ(180円)
チョコ&オレンジ(180円)
抹茶&ホワイトチョコ(180円)
抹茶につぶあん(180円)
バジル&チーズ(180円)
ごまのプレッツェル(160円)
ディタマンゴー *ライチのお酒に漬け込んだマンゴーのベーグル(200円)

の11種類です。


5200.jpg

オーガニックのチョコチップとオレンジピールを練り込んだチョコベーグルに、クリームチーズと洋梨を挟んだサンドイッチなど、イートイン限定のサンドイッチもご用意しています〜。


posted by murakami at 05:45| Comment(0) | はなとね

2017年06月28日

6/29(木)〜7/1(土)にお待ちしています。

◯木曜・金曜・土曜と10時〜16時でお待ちしています。
イートインスペースではベーグル・米粉の蒸しぱんのほか、ベーグルのサンドイッチやお飲物をご用意していますので、どうぞご利用ください。

◯お手数ですがお越しの際は店頭にございます待受表にお名前をご記入いただき、しばらくお待ちください。
順番にお声がけいたします。ご予約をしてくださったお客さまは店頭のスタッフにお声がけください。優先的にご案内いたします。

◯今週の《土曜日》はベーグル・スチームベーグル(米粉の蒸しぱん)合わせてお一人様8個まででお願いいたします(うしろにお待ちのお客さまがいらっしゃらなければ8個以上買い求めていただけますので、よろしければお選びください)。

◯今週はプレーンベーグルの車麩サンド(650円)、プレッツェルのハムサンド(500円)と洋梨とクリームチーズのサンドイッチ(400円)をご用意しています。

◯今週は冷凍のベーグルもご用意しています。

プレーン(140円)
クランベリー(180円)
くるみといちぢく(180円)
チョコ&チョコ(180円)
抹茶&ホワイトチョコ(180円)
バジル&チーズ(180円)
ごまのプレッツェル(160円)

粗熱をとってすぐに冷凍してありますので、こちらは一ヶ月ほどお日保ちいたします。
よろしければお手土産などにこちらもお申し付けください。

お持ち帰りに際し、保冷剤もご用意しています(2つまでは無料。たくさんご希望の場合は4つで20円をお願いします)。


5199.jpg

今週の神戸は雨模様になりそうです。一時期は水不足も心配されましたが、周囲の田んぼにもたっぷりと雨が降り、いいお米ができそうです。

ただお足下は悪くなりますので、お越しの際はどうぞお気をつけください。

はなとね にお越しいただく際には何と言っても晴れの日、そしてまずはベーグルを召し上がっていただきたいと思うのですが、とは言え雨の日には特別の風情があることや、ベーグル以外にもいろいろとお楽しみをご用意していることをお伝えしたいと思います。

先日から取りかかったバリ島の豆を使ったコーヒーゼリーのレシピが出来上がりました。


5194.jpg

アイスコーヒーを抽出するようにしっかりと苦みを出しながらも、口当たりにエグみが残らないよう、少しお砂糖を入れてバランスを調整しました。

まずはひとくちそのまま召し上がっていただいた後、白玉やあんこと合わせて変化をお楽しみいただければと思います。

別添えのシロップはいろいろ考えて、黒糖シロップにしました。


5193.jpg

スチームベーグル(米粉の蒸しぱん)にも使っている奄美大島の黒糖をくつくつと炊いてシロップに。
少しかけていただくとぐっとコクのある味を楽しんでいただけます。
ちなみにコーヒーゼリーは400円です〜。

せっかくシロップを炊いたので、こちらはかき氷としても召し上がっていただけるように。


5195.jpg

黒糖特有の甘みがきなこと一緒にじんわりとお口に広がる感じがたまらない一品になっています。
蒸し暑い時期、ゆっくり雨をみながら涼んでいただければと思います。


また、はなとね の店頭ではいろいろなご縁でお取り扱いしている雑貨がありまして、最近は8品ほどに増えてきましたので一度ご説明したいと思います。題して…


5198.jpg

はなうた八貨店です。


5196.jpg

見やすいようにちいさなショーケースもご用意しましたので、ぜひご覧ください。

お取り扱いしている雑貨は…

1、裏六甲で採れたはちみつ
2、コパイバ ナチュラルはみがき
3、淡河の米粉
4、淡河で採れたはちみつ
5、淡河のおこめ
6、淡河の野菜(日替わり)

そして…

5197.jpg

7、バリ島のエコバッグ パサールバッグ
8、きんきらきんの絵

の8品です。

いろんな意味でここでしか手に入らない(笑)ものばかりですので、よろしければ店頭で手にとってご覧いただければと思います。

それでは、今週もはりきってまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします〜٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

posted by murakami at 03:38| Comment(0) | はなとね

2017年06月25日

ご予約のご案内

本日、25日(日)の21時から明日の12時までの間、こちらの予約フォームより、来週6/29(木)〜7/1(土)までのパンのご予約をお受けいたしますのでぜひご利用ください。

また、7月の店頭販売カレンダーも更新しました。




7月も木曜・金曜・土曜に店頭販売をいたします。


5192.jpg

今日の神戸は梅雨らしい静かな雨の降る日曜日になりました。
週末の片付けをのんびりとするにはとても心地の良いBGMになっています。

この週末もお客さまにお越しいただき、ありがとうございました。
気まぐれに始めた3種のナッツベーグルは終わるときも気まぐれにひっそりと終わろうと思っていたのですが、思いのほか好評で、うっかり今週の半ばに材料を切らせてしまったので、準備が間に合えば来週からもご用意したいと思います。

コーヒーゼリーも今週の前半でレシピを固めて、早めにご提供したいと思っています。楽しみ楽しみ。

《今週のナイショニュース》

4歳の次男に大きくなったら何になりたいか訊いたところ、元気よく「仮面ライダー!」との答えが返ってきました。うん、親の顔が見たくなる単純な答え、大いに結構です。

続けて次男に、「ちなみに母ちゃんは大きくなったら何になりたいと思う?」と訊いたところ、「プリキュア!」と答えが返ってきました。

…うん、あの…、父ちゃんの口から多くは語れないのだけれど、母ちゃんはプリキュア、ちょっと無理だと思う。無理ってか、いろいろ厳しい…っつーか、キツい…っつーか。

子どもの夢も、家庭内での父ちゃんの立場もこれ以上壊したくないので説明はしないけれど、いつか君にもわかる日がくるだろう。

ちなみに父ちゃんは大きくなったら健康で、あんまり疲れが目・肩・腰にでない大人になりたいです(←本気)。

posted by murakami at 15:02| Comment(0) | はなとね

2017年06月22日

6/22(木)はベーグル12種類です!

おはようございます。

本日のベーグルは


5191.jpg

プレーン(140円)
北海道のあんこ(160円)
クランベリー(180円)
くるみといちぢく(180円)
チョコ&チョコ(180円)
チョコ&オレンジ(180円)
抹茶&ホワイトチョコ(180円)
抹茶につぶあん(180円)
バジル&チーズ(180円)
ごまのプレッツェル(160円)

に3種のナッツ(200円)とディタマンゴー *ライチのお酒に漬け込んだマンゴーのベーグル(200円)

を合わせた12種類をご用意して、みなさまのお越しをお待ちしています〜。


posted by murakami at 06:37| Comment(0) | はなとね

2017年06月21日

6/22(木)〜24(土)にお待ちしています。

◯木曜・金曜・土曜と10時〜16時でお待ちしています。
イートインスペースではベーグル・米粉の蒸しぱんのほか、ベーグルのサンドイッチやお飲物をご用意していますので、どうぞご利用ください。

◯お手数ですがお越しの際は店頭にございます待受表にお名前をご記入いただき、しばらくお待ちください。
順番にお声がけいたします。ご予約をしてくださったお客さまは店頭のスタッフにお声がけください。優先的にご案内いたします。

◯今週の《土曜日》はベーグル・スチームベーグル(米粉の蒸しぱん)合わせてお一人様8個まででお願いいたします(うしろにお待ちのお客さまがいらっしゃらなければ8個以上買い求めていただけますので、よろしければお選びください)。

◯今週はプレーンベーグルの車麩サンド(650円)、プレッツェルのハムサンド(500円)と洋梨とクリームチーズのサンドイッチ(400円)をご用意しています。

◯今週は冷凍のベーグルもご用意しています。

プレーン(140円)
クランベリー(180円)
くるみといちぢく(180円)
バジル&チーズ(180円)
ごまのプレッツェル(160円)

粗熱をとってすぐに冷凍してありますので、こちらは一ヶ月ほどお日保ちいたします。
よろしければお手土産などにこちらもお申し付けください。

お持ち帰りに際し、保冷剤もご用意しています(2つまでは無料。たくさんご希望の場合は4つで20円をお願いします)。


5177.jpg

今日の神戸は昨夜から降り出した雨が名残惜しそうに降っている、とても静かな一日です。
晴れの日の心地よさはなにものにも代え難いですが、さすがにここまで晴れが続くと久しぶりの雨に恨めしさよりもどこかホッとした気分が大きくなります。

そんな中、今週は楽しみにしていたものが届きました。


5178.jpg



5183.jpg

インドネシアはバリ産のコーヒー豆です。
いつも はなとね で提供しているコーヒーは、ホットコーヒーはインドネシアとブラジルのブレンド、アイスコーヒーはインドネシア100%の豆でご用意しているのですが、せっかくバリ島づいているのだからと豆もバリ島に合わせてみました。


5179.jpg

データではそんなに凝った焼き方をせず、きちんと焼けば味はしっかり出そうです。
ちなみに収穫されたキンタマーニ地方は実際に見てきていて、


5181.jpg

けっこうワイルドな高低差がある場所で、


5180.jpg

とても開放感のある景色が広がる観光地でもありました。


5182.jpg

近くにはコピルアクが買える場所もあったので、この一帯でコーヒー豆が作られているようです。


5184.jpg

さっそく焙煎してみると、


5185.jpg

焼きムラもなく、キレイに焼き上がりました。
ほんとは少し寝かせたほうが味は落ち着くのですが、たまらずお試しでドリップ。


5186.jpg

お湯をたっぷり抱きこんでぷっくり膨らむのがフレッシュさとおいしさのしるしです。
飲んでみるととても飲みやすい豆だったので、ふと思い立ち…


5187.jpg

アガー(海藻由来の寒天)で固めて…


5188.jpg

豆乳で練った白玉団子なんかも茹でてみちゃったりして…


5189.jpg

バリ島のコーヒーゼリーを作ってみました。
味の変化も楽しめるようにあんこと豆乳シロップを乗せてみました。


5190.jpg

はりきりすぎてコーヒーの苦みが主張しすぎたけれど、少しチューニングしてあげればどなたにも召し上がっていただけるデザートになりそうです。
なにより、大好きなモチモチ食感とぷるぷる食感がひとつの器に入っていることがとても嬉しい。

最近いろいろと外のお店を見て、改めて はなとね がものすごぉぉく不便な場所にあるんだということ、それにも関わらずお客さまがわざわざお越しくださることを再認識し、そのお気持ちにきちんと報いていきたいと思いました。

なにも突拍子もないことをする必要はありませんが、パンの原材料はきちんと確かめたものを使い、一晩かけてすべて手づくりすること、コーヒーゼリーなら豆の焙煎から手がけること。
「そこまでする!?」という手間をかけて「ここまで来る!?」という場所にお越しくださったお気持ちに応えられたらと思います。


それでは、今週もはりきってまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします〜ε(*'-')з


posted by murakami at 14:54| Comment(0) | はなとね

2017年06月18日

ご予約のご案内

本日、18日(日)の21時から明日の12時までの間、こちらの予約フォームより、来週22(木)〜24(土)までのパンのご予約をお受けいたしますのでぜひご利用ください。


5174.jpg

この週末も神戸はよいお天気で、時おり吹く風が心地よく感じられました。


5175.jpg

最近始まったバリ島の宿との謎コラボや期間限定のマンゴーベーグルの販売、かき氷のスタートも相まって、いつになく夏っぽい はなとね になっています。
バリ島のエコバッグ パサールバッグも好評で、お客さまがバッグの色を楽しそうに悩んでおられる姿を拝見して、こういう楽しみを提供できてよかったなぁと思いました。

季節によって雰囲気がガラリと変わる場所ですので、パンのラインナップが変わらないことが はなとね の「芯」だと思っていましたが、品質はそのままに季節に寄り添うようにいろんなパンやおやつをご用意し、それを楽しんでいただく嬉しさに気づいたので、これからはその時々に合った食べる楽しみを積極的にご用意していきたいと思います。

《速報!きんきらきんニュース!》

とにかくインパクトがある(と、いうかインパクトしかない)と話題のバリ島の画家さんが描いたきんきらきんの絵、今週は…


5176.jpg

売れませんでした〜。

欲しかったけれど、今週来られなかったというお客さま、来週はチャンスです!
あまりの存在感に困惑し、店主が何食わぬ顔でひっそりと店頭からさげてしまう前にぜひお手にとっていただければと思います!


posted by murakami at 17:28| Comment(0) | はなとね

2017年06月15日

6/15(木)はベーグル11種類です!

おはようございます。


5172.jpg

神戸の朝は気持ちよく晴れています。

本日のベーグルは

プレーン(140円)
北海道のあんこ(160円)
クランベリー(180円)
くるみといちぢく(180円)
チョコ&チョコ(180円)
抹茶&ホワイトチョコ(180円)
抹茶につぶあん(180円)
バジル&チーズ(180円)
ごまのプレッツェル(160円)

に加えて、


5173.jpg

3種のナッツ(200円)
ディタマンゴー *ライチのお酒に漬け込んだマンゴーのベーグル(200円)

をご用意しています。
ディタマンゴーは今日からココナッツトッピングにしてみました。
ココナッツの風味が加わり、より楽しんでいただけると思いますのでぜひお試しください〜。



posted by murakami at 06:16| Comment(0) | はなとね

2017年06月14日

6/15(木)〜17(土)にお待ちしています。

◯木曜・金曜・土曜と10時〜16時でお待ちしています。
イートインスペースではベーグル・米粉の蒸しぱんのほか、ベーグルのサンドイッチやお飲物をご用意していますので、どうぞご利用ください。

◯お手数ですがお越しの際は店頭にございます待受表にお名前をご記入いただき、しばらくお待ちください。
順番にお声がけいたします。ご予約をしてくださったお客さまは店頭のスタッフにお声がけください。優先的にご案内いたします。

◯今週の《土曜日》はベーグル・スチームベーグル(米粉の蒸しぱん)合わせてお一人様8個まででお願いいたします(うしろにお待ちのお客さまがいらっしゃらなければ8個以上買い求めていただけますので、よろしければお選びください)。

◯今週はプレーンベーグルの車麩サンド(650円)、プレッツェルのハムサンド(500円)と洋梨とクリームチーズのサンドイッチ(400円)をご用意しています。

◯今週は冷凍のベーグルもご用意しています。

プレーン(140円)
クランベリー(180円)
くるみといちぢく(180円)
チョコ&チョコ(180円)
抹茶&ホワイトチョコ(180円)
バジル&チーズ(180円)

粗熱をとってすぐに冷凍してありますので、こちらは一ヶ月ほどお日保ちいたします。
よろしければお手土産などにこちらもお申し付けください。

お持ち帰りに際し、保冷剤もご用意しています(2つまでは無料。たくさんご希望の場合は4つで20円をお願いします)。

◯先週からゆるやかに始まった はなとね のナゾのバリ島推しについて、少しご説明をさせていただきます。
きちんとご説明しておかないと、パン屋としてのキャラ設定を迷走し始めたと誤解されても困りますので(笑)

はなとね は小さな小さなパン屋ですので、ロゴマークやホームページの制作、お客さまにお渡しするリーフレットなども店主がこつこつと夜なべして作っています。

それらは決してプロとしてお金を頂けるものではありませんが、自分で使う「まかないデザイン」としては不足のないものと思いやってきました。

そんなこつこつとした「まかない仕事」を耳にした知人が、「今度バリ島に宿を作るので、そこのロゴとホームページを作ってよ」と声をかけてくれました。

バリ島観光という報酬に目がくらみ(そのあたりのことはコチラコチラ)、ホイホイと受けたのですが結構大変でした。

なんとか仕事として仕上げたのが…


5168.jpg

ヴィラ パドマ ウブド(Villa Padma Ubud)のウェブサイト


5167.jpg

と、宿のロゴデザインです。

この仕事でひとつ勉強になったのは、パン屋はパンを焼くべきだということです。
いろいろとわからないことがあって、途中で夜中に竹槍を振り回しながらどこかに逃げたくなることが数回ありました。

スタートした宿のほうは順調に人気も出ているようでホッとしていたところ、少し前に知人から「ユ〜、パン屋をやっているならバリ島の雑貨も売っちゃいなよ」とジャニー喜多川さんばりの無茶ぶりがあり、そういうのも面白いかなぁと思って荷物を送ってもらいました。

と、いうわけで(長い言い訳にお付き合いいただきありがとうございました)、この夏、はなとね ではバリの雑貨を扱います。


5169.jpg

神戸のベーグル屋とバリ島の宿の謎のコラボです。なんだこれは。


5170.jpg

メインはバリ島のエコバッグ、プラスチックの紐を編んだパサールバッグです。
小さいのが1,100円、中くらいが1,200円、大きいのが1,300円です。
多少濡れても大丈夫なので、シーンを選ばずにお使いいただけます。


5171.jpg

あと、一部でウワサのマニックさんというバリ島の画家さんが描いたきんきらきんの絵。こちらは5,000円。
写真は上手に撮れませんでしたが、実物はほんとに「きんきらきん」なので、とりあえず見て笑ってください。
雰囲気もあっていい絵だとは思うんですが、パン屋で買うものではないかな…。
こちらをお買上げの方には、お好きなパンをひとつ差し上げます。なんかわかんないけど、多方面に妙な責任を感じています…。

そんな感じでヘンな盛り上がり方をしていますが、今週も真面目にパンは焼きますので、どうぞよろしくお願いいたします〜٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

posted by murakami at 04:27| Comment(0) | はなとね

2017年06月11日

ご予約のご案内

本日、11日(日)の21時から明日の12時までの間、こちらの予約フォームより、来週15(木)〜17(土)までのパンのご予約をお受けいたしますのでぜひご利用ください。

今回のご予約から、店頭では少し前から販売していたスチームベーグル(米粉の蒸しぱん)の黒ごまのお味もご予約していただけるようになりました。

ごまがお好きな方にも楽しんでいただけるよう、風味のすりごまと食感のつぶごまをたっぷりといれて蒸し上げてありますので、ぜひお試しください〜。


5155.jpg

この週末、関西でも梅雨入りとなりましたが、神戸はお天気にめぐまれてとても心地がよかったです。
はなとね のあるお家はとても古く、文化的にも価値があるお家なので壁に穴を開けたりすることができず、工房にもクーラーがつけられないので夏場はパンの温度調節にとても苦労する工房なのですが、この週末はパン生地にとって丁度いい室温で、楽しくパンを焼くことができました。

期間限定の3種のナッツベーグルに加えて、ディタマンゴーのベーグルも好評で嬉しかったです。
アレルギー体質をお持ちの方にも召し上がっていただきたいとの思いから、基本的に卵・ミルクを使わないパンを作るように心がけていますが、卵・ミルクを使わないことが「制限」ではなく、使わないからこそ出せる味、使わなかったから焼けたパンを焼きたいと考えていて、これらのパンはその理想にひとつ近づけたパンだと思っています。

ピーナッツペーストも味がしっかりした、アメリカの子どもが大喜びしそうなピーナツバターをがつんと使おうかとも考えたのですが(それはそれで面白そう…)、シンプルなピーナッツ100%のペーストだからこそ、他のナッツとの調和が楽しめるかと考えました。

無論、召し上がっていただく際には卵やチーズなどを添えて、思い思いの楽しみかたをしていただきたいのですが、楽しみ方の入り口はできるだけ広くしていたいなぁと思っています。

《今週の反省ニュース》

いつもそんなふうに考えているので、ふらりとパン屋さんに寄っても卵・ミルクを使ったパンは意識からスルーしてしまうことが多いのですが、先日、スタッフさんから「塩パンって美味しいですよね」といわれ、「見たことはあるけど食べたことはない」というと、「あんなに美味しいものを!?」とビックリされてしまいました。

塩パンとは、パン生地にバターやマーガリンを塗りこみ、仕上げに塩をまぶしたシンプルなパンだそうです。
「山奥でパンばっかり焼いてるから何も知らないんですよ…」とあきれ顔のスタッフさんが買ってきてくれた塩パンを食べてみると、なるほど外はサクッと、中はもっちりとしていて、クロワッサンともまた違う食感の美味しいパンでした。

黙々とパンを焼くのが好きで、お庭の雑草を抜いては「めっちゃシブなったやん…」としみじみする、40歳前とは思えないほど華のない日々を送れていることがシアワセではあるのですが、あまりにも世間のパンのことを知らなすぎるのは危険だなぁと思いました。

どんどん世間離れして、知らず知らずのうちに原始家族フリントストーンのような格好で店頭に立ったりしないよう、時々は山を降りないといけないなぁ。


ヤバダバドゥー!

posted by murakami at 17:03| Comment(0) | はなとね

2017年06月08日

6/8(木)はベーグル12種類です!

おはようございます。
神戸の雨はやみました。


5154.jpg

いつものラインナップ、

プレーン(140円)
北海道のあんこ(160円)
クランベリー(180円)
くるみといちぢく(180円)
チョコ&チョコ(180円)
チョコ&オレンジ(180円)
抹茶&ホワイトチョコ(180円)
抹茶につぶあん(180円)
バジル&チーズ(180円)
ごまのプレッツェル(160円)

に加えて、

3種のナッツ(200円)
ディタマンゴー *ライチのお酒に漬け込んだマンゴーのベーグル(200円)

も焼いて、みなさまのお越しをお待ちしております〜。

posted by murakami at 05:49| Comment(0) | はなとね

2017年06月07日

6/8(木)〜10(土)にお待ちしています。

◯木曜・金曜・土曜と10時〜16時でお待ちしています。
イートインスペースではベーグル・米粉の蒸しぱんのほか、ベーグルのサンドイッチやお飲物をご用意していますので、どうぞご利用ください。

◯お手数ですがお越しの際は店頭にございます待受表にお名前をご記入いただき、しばらくお待ちください。
順番にお声がけいたします。ご予約をしてくださったお客さまは店頭のスタッフにお声がけください。優先的にご案内いたします。

◯今週の《土曜日》はベーグル・スチームベーグル(米粉の蒸しぱん)合わせてお一人様8個まででお願いいたします(うしろにお待ちのお客さまがいらっしゃらなければ8個以上買い求めていただけますので、よろしければお選びください)。

◯今週はプレーンベーグルの車麩サンド(650円)、プレッツェルのハムサンド(500円)と洋梨とクリームチーズのサンドイッチ(400円)をご用意しています。

◯今週は冷凍のベーグルもご用意しています。

プレーン(140円)
クランベリー(180円)
くるみといちぢく(180円)
抹茶&ホワイトチョコ(180円)
バジル&チーズ(180円)

粗熱をとってすぐに冷凍してありますので、こちらは一ヶ月ほどお日保ちいたします。
よろしければお手土産などにこちらもお申し付けください。

お持ち帰りに際し、保冷剤もご用意しています(2つまでは無料。たくさんご希望の場合は4つで20円をお願いします)。


5149.jpg

明日からの店頭販売を前に、今日の神戸は静かな雨の水曜日になりました。
雨音に混じって時おり鳥のさえずりが聞こえていて、朝まで穏やかにパンを焼けそうないい予感がします。


5147.jpg

手が回らず、品切れなことが多い米粉のブールドネージュですが、今週はばっちりご用意しています。
お米ならではのサクサク感とアーモンドの香りのバランスが上手に取れていると思うので、ぜひ一度お召し上がりいただければと思います。


5148.jpg

詳しいご説明は来週以降にしようと思いますが、この夏 はなとね ではインドネシアはバリ島の雑貨を少し扱っていこうと思います。

「神戸の山奥の茅葺き屋根のベーグル屋でバリ島の雑貨を買った」と言うと、お友達に完全にどうかしていると思われるかもしれませんが、そういうワチャワチャした感じも「夏だから」と楽しんでいただければ嬉しいです。

主に扱うのはバリ島のエコバッグ、プラスチックの紐を編んだパサールバッグです。
お買い物にはもちろん、洗濯かごやお子さんのおもちゃ入れなど、外でもお家でもがしがし使えるエコバッグです。小さいのが1,100円、大きいのが1,300円です。

エコバックと一緒にバリ島の画家さんが描いた"きんきらきん"の絵も送られてきて、「どうすんだコレ…」と思いましたが、「バリ島の"きんきらきん"の絵、探してたの!」という奇特な方がおられましたら、神戸の山奥でお買い求めいただけますので、ぜひ(笑)。こちらは5,000円だそうです。


予告通り、今週から淡河いちごのかき氷を始めます〜。


5153.jpg

小さいのが400円、大きいのが600円です。
はなとね のパンと同様、「品質は素材頼み」のかき氷、いちごは100%淡河の森本聖子さんのいちごとあって間違いのない一品になっていますのでこちらもぜひぜひ。


《今週のひきしめニュース》

はなとね も世の時流に乗っかるべく、ひっそりとInstagramをやっています。




アカウントにはブログの写真をそのまま載せているだけですが、みなさんハッシュタグをつけて はなとね に来てくださったことを投稿してくださっていたりして、こっそり拝見していると、「やっと来られた」や、「また来たけれど、やっぱりよかった」なんてお言葉も添えられていて、ひとりで夜中に見ているとありがたさが目から流れてしまいます。

もちろんその大部分は、260年以上もこの場所にある茅葺き屋根の存在感が大きく、実際にここへ来ていただいただけで満足していただけるとは思うのですが、そこに甘んじることなく、自分たちができる精一杯を準備してみなさまのお越しをお待ちしたいと改めて思いました。


5146.jpg

週に3日昼夜逆転でパンを焼いて、後の日で片付けや買い出し、下ごしらえをしているとなかなかお家のことを理想通りにはできず歯がゆい思いもありますが、せめて少しでもと今週は時間を見つけてお庭の雑草を抜いておでむかえの準備をしました。

たくさんの方にこのお家に流れる風を感じてもらいたい、このお家にみなさんの笑顔を見てほしい、という想いを毎日新鮮に持って、みなさまのお越しをお待ちしています。


5150.jpg



5145.jpg

あんまり重いのも暑苦しくってイヤですが、楽しみにしてくださっている予感や、楽しんでいただけた余韻を裏切るような仕事はしたくないなぁと思っています。

それでは今週もはりきってまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします〜(๑˃̵ᴗ˂̵)/

いろいろお知らせ(米粉のブールドネージュ、かき氷、バリのエコバッグ…)をしましたが、なんと言っても今週の注目は"きんきらきん"の絵です(笑)


あ!今週3種のナッツベーグルに加えて、ライチのお酒につけたマンゴーベーグルやるかもです!

posted by murakami at 13:57| Comment(0) | はなとね

2017年06月04日

ご予約のご案内

本日、4日(日)の21時から明日の12時までの間、こちらの予約フォームより、来週8(木)〜10(土)までのパンのご予約をお受けいたしますのでぜひご利用ください。

この週末はお天気に恵まれ、お越しくださったお客さまには心地よい時間を過ごしていただけたのではないかと思います。
気まぐれに焼いた3種のナッツベーグルもありがたいことに好評で、たまには季節のベーグルを焼くのもいいものだなぁと思いました。

どうしてもオープン時にすべてのパンを並べていたい性分なので、オープンと同時に力尽きてなかなか店頭には立てないのですが、妻やスタッフさんからのお話で、こんなに不便な場所なのにも関わらず、以前にもお見かけしたことのあるお客さまもたくさんお越しくださっていると聞いて、そういったお客さまにも気分を変えて楽しんでいただけるパンはご用意してきたいなぁと思いました。

来週には関西も梅雨入りするなんて話も聞きますし、洗濯物が乾きにくい(死活問題!)時期に、こうパァ〜っと楽しくなるパンや時間が提供できるといいなぁ。


5144.jpg

そろそろホントに始めようかとかき氷の試作をしています。
写真は淡河いちごのシロップに、スタッフさんの四国のおみやげのあられ「おいり」を乗せてみました。

一昨年はクマのクッキーを添えていたんですが、今年はなにかトッピングで遊んでみようかなぁ。

シンプルなものは今週からやんわりとスタートしてみようかと思いますので、よろしければお召し上がりください〜。
シロップのいちごは淡河いちご100%で、今年もかなりいい仕上がりです。


posted by murakami at 17:07| Comment(0) | はなとね

2017年06月01日

気まぐれに新商品を。

おはようございます。


5143.jpg

6月の神戸は朝もやに包まれた涼しいスタートになりました。

新しい月になったからと言うわけではありませんが、気まぐれに新しいベーグルを焼きました。


5142.jpg

生地の中にピーナッツ100%のピーナッツペーストとローストしたくるみを入れて、アーモンドスライスを乗せて焼いた、3種のナッツが一度に楽しめるベーグルです。200円!

ナッツにあまり季節は関係ありませんが、これからの季節、夏なつナツナツ…ナッツ!なんつって!
少しオーブンで温めていただくと、ナッツの香ばしい香りがより楽しめるベーグルになっていますので、よろしければお試しください〜。

posted by murakami at 05:41| Comment(0) | はなとね

2017年05月31日

6/1(木)〜3(土)にお待ちしています。

◯木曜・金曜・土曜と10時〜16時でお待ちしています。
イートインスペースではベーグル・米粉の蒸しぱんのほか、ベーグルのサンドイッチやお飲物をご用意していますので、どうぞご利用ください。

◯お手数ですがお越しの際は店頭にございます待受表にお名前をご記入いただき、しばらくお待ちください。
順番にお声がけいたします。ご予約をしてくださったお客さまは店頭のスタッフにお声がけください。優先的にご案内いたします。

◯今週の《土曜日》はベーグル・スチームベーグル(米粉の蒸しぱん)合わせてお一人様8個まででお願いいたします(うしろにお待ちのお客さまがいらっしゃらなければ8個以上買い求めていただけますので、よろしければお選びください)。

◯今週はプレーンベーグルの車麩サンド(650円)、プレッツェルのハムサンド(500円)と洋梨とクリームチーズのサンドイッチ(400円)をご用意しています。

◯今週は冷凍のベーグルもご用意しています。

プレーン(140円)
北海道のあんこ(160円)
クランベリー(180円)
くるみといちぢく(180円)
チョコ&チョコ(180円)
抹茶&ホワイトチョコ(180円)
バジル&チーズ(180円)

粗熱をとってすぐに冷凍してありますので、こちらは一ヶ月ほどお日保ちいたします。
よろしければお手土産などにこちらもお申し付けください。

お持ち帰りに際し、保冷剤もご用意しています(2つまでは無料。たくさんご希望の場合は4つで20円をお願いします)。


5140.jpg

いよいよ明日から6月。お庭も衣替えとばかりに雑草を抜いて、伸びた枝を少し刈り込みました。
しっかりとした刈り込みはお花が落ちたタイミングなのでもう少し先ですが、初夏らしい涼しげなお庭になったと思います。


5141.jpg

場所の空気がいい、看板もいい、飾ってある絵もいいとなればこの時点で言うことはありませんが、それらに追いつけとばかりにパンもせっせと真面目に焼きますので、ぜひ縁側に腰を下ろしてパンを召し上がっていただければ嬉しいです。

《今週の河童ニュース》

先日、近くの川で目撃した河童(4歳)は、昨日はなにか気にいらないことがあったらしく、ブリブリ怒りながら夕方の17時30分に寝ました。

そして今朝は5時から起きて、ケロッと笑顔できゅうりを丸かじりしていました。

人生、笑ってきゅうりを齧られたらそれでもう満点みたいなところ、あるなぁと思いました。


それでは、今週もはりきってまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします〜(人•ᴗ•)


posted by murakami at 09:24| Comment(0) | はなとね

2017年05月29日

秋田先生の絵を飾りました。

先週も少しお伝えしましたが、プロダクトデザイナーの 秋田道夫先生 の絵を床の間に飾りました。


5139.jpg

スタッフさんから「間近でじっくり見られるほうがいい」とのアドバイスを受け、仏間から床の間へ移動しました。


5135.jpg

お越しくださったのは今年の2月のこと。秋田先生と一緒にお越しは我がココロのアニキ、関西木工界にこの人アリの 賀來寿史さん です。
2006年に開催されたデザインの勉強会の先生が秋田先生で、主催者が賀來さんだったのでもう10年以上もお付き合いさせていただいています。
お二人とも本当にご多忙の中、遠いところまでお越しくださいました。

近況報告もそこそこに、プレゼントとして茅葺きの絵を描いてくださることに。
「どんな大きさの紙にでも描きますよ」とのことだったので、家にある一番大きな画用紙をお渡ししました。
こういう時に遠慮すると、後でじんわり後悔しますからね。も、どーんと厚かましく。


5136.jpg

絵を描いておられる姿が絵になります。


5137.jpg

和気あいあいとおしゃべりしながらも、手は迷うことなく動き続けます。


5138.jpg

完成品といっしょにパチリ。

この絵について先日、秋田先生がFacebook上でこのように書かれていました。



『絵一つとっても「詳細に描くと」相手の想像する意欲を奪ってしまいます。…大事な部分を相手の為に取っておく。するべきは無意識にその方向に進むようなささやかなガイドを作る事』

描かれた茅葺き屋根の大胆な余白こそが、観た人が鑑賞後にじんわりと感じる余韻になっているんだなぁと思いました。
また、それを余白という引き算で表現されるところに秋田先生の仕事ぶり・生き方の余裕が感じられて、改めて学ばせていただきました。

みなさんも はなとね へお越しの際はぜひご覧ください。

秋田先生、この度はありがとうございました。

posted by murakami at 22:44| Comment(0) | はなとね

2017年05月28日

ご予約のご案内

本日、28日(日)の21時から明日の12時までの間、こちらの予約フォームより、来週6/1(木)〜3(土)までのパンのご予約をお受けいたしますのでぜひご利用ください。




もう6月…。

posted by murakami at 18:16| Comment(0) | はなとね

2017年05月24日

25(木)〜27(土)にお待ちしています。

◯木曜・金曜・土曜と10時〜16時でお待ちしています。
イートインスペースではベーグル・米粉の蒸しぱんのほか、ベーグルのサンドイッチやお飲物をご用意していますので、どうぞご利用ください。

◯お手数ですがお越しの際は店頭にございます待受表にお名前をご記入いただき、しばらくお待ちください。
順番にお声がけいたします。ご予約をしてくださったお客さまは店頭のスタッフにお声がけください。優先的にご案内いたします。

◯今週の《土曜日》はベーグル・スチームベーグル(米粉の蒸しぱん)合わせてお一人様8個まででお願いいたします(うしろにお待ちのお客さまがいらっしゃらなければ8個以上買い求めていただけますので、よろしければお選びください)。

◯今週はプレーンベーグルの車麩サンド(650円)、プレッツェルのハムサンド(500円)と洋梨とクリームチーズのサンドイッチ(400円)をご用意しています。

◯冷凍のベーグルもご用意しています。

クランベリー(180円)
抹茶&ホワイトチョコ(180円)

粗熱をとってすぐに冷凍してありますので、こちらは一ヶ月ほどお日保ちいたします。
よろしければお手土産などにこちらもお申し付けください。

お持ち帰りに際し、保冷剤もご用意しています(2つまでは無料。たくさんご希望の場合は4つで20円をお願いします)。


5128.jpg

あっという間に5月も後半になり、周囲の田んぼにも水が張られました。
うぐいすの声に重なるようにかえるの歌も聞こえるようになり、朝までパンを焼く際のBGMもしばらくは賑やかになりそうです。


5130.jpg

3月の改修工事の流れで、ふたつあるイートインスペースの一部屋の畳を入れ替えました。
座るとほわんと新しい畳の匂いがして、とても気持ちがいいのでぜひゆっくりお過ごしください。

床が抜ける心配もなくなったし、畳は新しくなったし、気候は丁度いいし、いっそのことパンは焼かずにみんなでごろごろするDAYをつくって、「A Very Merry Unbirthday To You!」と高らかに宣言してひたすらにごろごろしてみるのはどうだろう。

…それはそれで落ち着かないのでやっぱりパンは焼きます。


5131.jpg

畳が新しくなったタイミングで仏間に絵を飾りました。
描いてくださったのは20代後半から現在に至るまでお世話になりまくり、勝手に命の恩人だと慕わせていただいているプロダクトデザイナーの秋田道夫先生です。

絵自体は2月に来ていただいた際に描かれたものです(その時のことも、また近いうちにお知らせします)が、大胆に白を活かした作品を飾るなら、お部屋が新しく引き締まったタイミングがいいとこっそりしまっておいたのです。

この茅葺き屋根に心惹かれる方は多く、小学生が写生に来られることもあっていろんな茅葺き屋根の絵を目にしてきましたが、「大事なところを触らない」描かれかたは初めてで驚きました。


5129.jpg

実物も見ていただいた後に、作品もご覧いただければとても楽しめると思いますのでぜひご覧ください。


《はなとね すぐやる課 通信》

今週から、ビールの取り扱いを始めます!


5132.jpg

ビールはよくわからないので、まさかのジャケ買いで選びました。


5134.jpg

グランドキリン ひこうき雲と私

ハラタウ産マグナムホップとベルジャン酵母由来の香りが特徴の、後味の良い軽やかな無濾過ビール。澄みきった空にうかぶ、うすい雲のように、少しにごりのあるクラウドセゾン。みずみずしいオレンジの果皮を思わせる日本の初夏に楽しめる1本。

うん、よくわからん!でもとりあえずビールだ!飲みたい人は飲んでください!400円!


5133.jpg

今週は淡河のいちごを使ったフルーツマシュマロ、ギモーヴあります〜。380円!
マシュマロと言ってもメレンゲ(卵白)を使っていないので、口どけがとてもあっさりしています。
「マシュマロはどうも苦手で…」という方からも「これはイケる」と言っていただけているので、淡河いちごの新しい楽しみ方としてぜひ一度お楽しみください。

ベーグルにしろ、ギモーヴにしろ、お好きな方のお口に合うのと同じかそれ以上に「ベーグルって苦手やったけど はなとね のは好き」って言っていただけると飛び上がりそうになるくらい嬉しいです。

究極に研ぎすまされて、わかる人にはわかる味もかっこいいけれど、「だれが食べてもちゃんとおいしい」ってほんとサイコーだと思います。

素材の大事なところを触らずに、いいところを活かしたパンを今週もはりきって焼いてまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします〜(●'▽'●)ゝ


posted by murakami at 09:43| Comment(0) | はなとね

2017年05月22日

はなとねの看板

この週末からお披露目しているモザイク彫刻家の碧亜希子さんに制作していただいた はなとね の看板。


5116.jpg

「Facebookで知って、これを見に来たんです」というお客さまもいらっしゃって、すごく嬉しいです。
写真を何枚載せたところで実物の存在感には到底及ばないのですが、営業中は詳しいご説明まではできないので、ブログに書かせていただこうと思います。


5117.jpg

まず目を惹き付けるのは艶のある青で彩られた陶のロゴです。
まさか自分がデザインしたロゴが他の方の手でこんなにも新しい表情を見せるとは想像もしていなかったのでとても驚きました。


5118.jpg

そして忘れてならないのはベースのモザイクです。
碧さんがこの看板を制作中に「空白を埋めるとはどういうことか」という問いを抱かれ、その答えのひとつとしてこのモザイクがあるとのこと。

基本的にモザイクとはキリストなどの姿を描くか、ルールに沿って幾何学的に貼っていくもので、手がかりなしに「空白を埋める」ということはないんだそうです。

石を整然と並べると毅然とした存在感がでるし、モルタルを流し込むだけだとあまりにものっぺりとしてしまう。石がそこにありながらも主張しすぎないそこはかとない存在感を出すにはどうすればいいかを見つけるのにとても時間がかかったそうです(一番細かい作業で、神経を遣いそうな ひらがなの「はなとね」の部分はテクニックだけで乗り切れるので比較的簡単だとのことでした。素人にはわからないものです)。

そしてたどり着いた、ひとつひとつの石と対話しながら置かれたい場所に置いてあげるやり方で、意識が入り込みすぎていない、柔らかい佇まいを描いてくださいました(*そういったお話を踏まえて、先日撮影させていただいた個展での最新作【画像です】を拝見すると、また印象が変わります)。


石を割り、指先で石を転がしながらこの場所だろうか、この面が表面だろうかと繰り返すうちに石も少し削れ、丸みを帯びて定位置に落ち着く。
果てしないその繰り返しの末に浮かび上がったこの模様が、このお家にこれまで流れてきた時間を象徴しているようで、色合いも相まってとても落ち着いて感じられました。

既存のテクニックでは はなとね の雰囲気を表現できないと、苦心してこの方法と向き合ってくださった碧さんに感謝すると同時に、心から尊敬しました。


5119.jpg

このお家のどこに置いても、似合う。


5120.jpg

お庭のこちらも碧さん作のモザイクベンチにもたれさせても、似合う。

撮影をしながら作品を観ていると、作品にこの場所のことをもっと知って欲しいという思いと、なぜだかふと、水の音を聞かせてあげたいという気持ちになり、近くの川へ出かけることにしました。


5121.jpg

うーん、外もいいなぁ。


5122.jpg

こうして水辺に来てみると、ロゴの青は海の青のような気がしました。


5123.jpg

自分でもなにをやっているのかわからなくなってきましたが、めちゃくちゃ楽しい。


5124.jpg

本物はどこに置いても映えます。


5125.jpg

切り取り方次第では「まちがい探し」みたいになってしまいますが(笑)


5126.jpg

少し儀式めいた撮影だったけれど、看板にこの場所の雰囲気を知ってもらえて、きちんと挨拶ができたようで嬉しかったです。

この作品に表現された穏やかな雰囲気をお客さまに過ごしていただけるよう、これからもやっていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

あらためてこのような素晴らしい作品を制作してくださった碧さん、本当にありがとうございました。


《おまけ》

川原で30分ほど集中して撮影し、一緒に行った家族にそろそろ帰ろうかと声をかけに戻ったところ…


5127.jpg

全身びしょ濡れの肌色の河童と出会いました。
なんといいますか、もう少し想像の範囲内で穏やかに暮らしたいんだけれど、なかなかそうはいきません。


posted by murakami at 15:09| Comment(0) | はなとね

2017年05月21日

ご予約のご案内

本日、21日(日)の21時から明日の12時までの間、こちらの予約フォームより、来週25(木)〜27(土)までのパンのご予約をお受けいたしますのでぜひご利用ください。


5115.jpg

このお家に住んでいると、雨音が聞こえるがゆえに静けさを感じる、雨の日の穏やかな雰囲気も悪くないと思うのですが、やはりからりと晴れた日の日差しと新緑の眩しさの「わかりやすさ」は格別で、なんつうかこう、磁石と磁石がひっつくような「ぱちーん」とした言葉がいらない感じのお天気は無敵感があっていいです。

この週末もたくさんのお客さまにお越しいただきありがとうございました。
「毎日食べたいパンを焼く」がモットーですので、パンは一年を通してオーソドックスなものをご用意していますが、なんと言いましても気候がもぉサイコーですんで、のんびりしていただくには秋と並んで一番の時期かと思います。

土曜日も営業中に厨房でせっせとベーグルサンドを調理していると、お客さまから「ビールは置いてないんですか?」とのお問い合わせが。
はなとね はお車でないとお越しいただけない場所ですし、僕自身、年に数回しかお酒を飲まない人間なので考えたこともなかったのですが、お日様がさんさんと降り注ぐお庭で、サンダルをぬいで裸足になってビールを飲んだりしたら、それは結構ワクワクするのではないかと思いました。

お客さまから「持込み料金を払ってもいいんで、ここでビールが飲めたらなぁ」とのお声を頂戴したので、近々少しだけビールを用意してみようかなぁと思います。

「おいしさ」って味覚だけでなく、場所の雰囲気や一緒に過ごす人など、いろんな要素が関係していると思うので、できる範囲のことであればなるべく「おいしい時間」をたくさんご用意していたいなぁと思うんですよねー。


posted by murakami at 16:41| Comment(0) | はなとね

2017年05月17日

18(木)〜20(土)にお待ちしています。

◯木曜・金曜・土曜と10時〜16時でお待ちしています。
イートインスペースではベーグル・米粉の蒸しぱんのほか、ベーグルのサンドイッチやお飲物をご用意していますので、どうぞご利用ください。

◯お手数ですがお越しの際は店頭にございます待受表にお名前をご記入いただき、しばらくお待ちください。
順番にお声がけいたします。ご予約をしてくださったお客さまは店頭のスタッフにお声がけください。優先的にご案内いたします。

◯今週の《土曜日》はベーグル・スチームベーグル(米粉の蒸しぱん)合わせてお一人様8個まででお願いいたします(うしろにお待ちのお客さまがいらっしゃらなければ8個以上買い求めていただけますので、よろしければお選びください)。

◯今週はプレーンベーグルの車麩サンド(650円)、プレッツェルのハムサンド(500円)と洋梨とクリームチーズのサンドイッチ(400円)をご用意しています。

◯今週は冷凍のベーグルもご用意しています。

プレーン(140円)
クランベリー(180円)
くるみといちぢく(180円)
チョコ&チョコ(180円)
抹茶&ホワイトチョコ(180円)
バジル&チーズ(180円)

粗熱をとってすぐに冷凍してありますので、こちらは一ヶ月ほどお日保ちいたします。
よろしければお手土産などにこちらもお申し付けください。

お持ち帰りに際し、保冷剤もご用意しています(2つまでは無料。たくさんご希望の場合は4つで20円をお願いします)。


5109.jpg

晴れ間にさす日差しに温もりよりも暑さを感じるようになりました。
この週末はお天気もよく、気温もぐんぐんと上がるそうです。
なにかにつけて後手後手になってしまう はなとね ですが、そろそろかき氷を始めなきゃなー。


先日、個展で写真を撮らせていただいたモザイク彫刻家の碧亜希子さんが今週のはじめに はなとね にお越しくださり、制作に3年をかけて完成した はなとね の看板を持ってきてくださいました。


5110.jpg

置いた瞬間にすっとこの場に馴染んだのにはびっくりしました。
なんだかこれまでもずっとここにあったようで、これからもここにあり続けるようで。


5111.jpg

ロゴは陶器のやさしい焼き色にガラスの青のグラデーションが涼しげで、敷き詰められた石のさりげない存在感がとてもほっこりします。

碧さんから制作にかけた想いも伺ったので、また詳しくは来週以降にお伝えしたいと思います。

文字通りの大看板を背負うことにぐっと気を引き締めつつも、無理に力まずにいつもと変わらないパンをご用意したいと思います。
いやぁ、これを見るだけでも はなとね へ来ていただく価値があります。


《今週の事後承諾ニュース》

以前に はなとね でアイシングクッキーレッスンもしてくださった はなとね のスタッフさんに、長男の誕生日に合わせてクッキーをお願いしました。


5112.jpg

すごい。


5113.jpg

食べるのがもったいない!けれど、食べるとちゃんと美味しいアンビバレンツな一品ですが、子どもの手にかかれば一瞬でこの世からなくなってしまうので、写真に撮っておきました。

石のモザイクやアイシングクッキーなど、すばらしいものを作るひとがいて、それを楽しむひとがいる。
はなとね にお越しくださるお客さまの中にもきっとすごいひとはたくさんいらっしゃって、みんなでもてなしたり、もてなされたりする関係の中でぐるぐると笑いながら、輪っかになって暮らしていけたらいいなぁ。


5114.jpg

さぁ、それでは今週もはりきってまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします〜(๑˃̵ᴗ˂̵)و

posted by murakami at 11:08| Comment(0) | はなとね