2014年01月20日

家具町モザイクお披露目会

土曜日のこと。

三田市のGIMME SHELTERさんでのギミーマーケットのお店番は妻にお願いしました。

箱いっぱいのベーグル・蒸しパンを車に積んで1歳児と5歳児と共にさっそうと出かけていく姿は「パン屋の妻、かくあるべし」といった風でとても頼もしい。

一同を見送った後、工房へ戻ってさらにせっせとパンを焼き、夕方から枚方の家具団地へ。
昨年6月にモザイク彫刻家の碧亜希子さんの個展が催された際に来場者の方々で作られたモザイク作品が完成し、お披露目会があるとのことで「ひとつ、よろしく」と賀來お兄さんに言われたからにゃぁ、行かねばと。

到着し、お兄さんのところへ挨拶に行くと開口一番、「餅、食べーや」。あ、いただきます。


2660.jpg

「ここ置いとくから、適当にひっくり返して食べな」…どもども。
いつもなら挨拶代わりに写真を撮らせていただくのですが、お餅が気になって写真を撮るのを忘れていました。


2661.jpg

つきたてのまだ柔らかいお餅を温めるくらいに炙ってぺろり。
中にあんこも入ってて、お米のつぶつぶが残っているくらいの感じがよろしゅうございました。

挨拶もそこそこに、モザイク作品の展示場へ。


2662.jpg

お、やってはるやってはる。どもどもー。


2663.jpg

わーー、できてるーーーー。


2664.jpg

あー、これ裏返しにしてたやつやー。
ちゃんとなってるー。


2665.jpg

151人の方で作り上げたんですって。


2666.jpg

たしかに、そこかしこに、個性が。


2667.jpg

別の作品は現在進行中でした。


2668.jpg

石を割って、表面を整えて…


2669.jpg

ぺたっと。果てしないなー。技術的にはもちろんだけど、性格的にも僕にはできません。
しばらくやってたらプルプルプルプルっ…イライライライラっ…フーーッ、フーーッ、フガフガフガーーーーーっ!つって、頭が原始時代になって極端に火を怖れたり、動物の骨を削ってヤリを作ったり、貝殻を積み上げたりしちゃいそう。


2670.jpg

火を怖れずに焼き、蒸したパンは好評でよかった。


2671.jpg

途中ではバイオリンの生演奏も!

人のつながりが集まったモザイク作品に素敵な音楽と楽しいおしゃべりで会場はすごくいい雰囲気でした。
賀來お兄さん、碧さん、来場者のみなさま、ありがとうございました。

posted by はなとね at 01:12| Comment(2) | はなとね
この記事へのコメント
いつもおおきにありがとう‼︎
Posted by at 2014年01月20日 22:00
こちらこそ、いつもありがとうございます!
Posted by murakami at 2014年01月24日 12:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: