2019年02月13日

14(木)〜16(土)は淡河町でお待ちしています。

◆今週、パンのご予約フォームを開けずすみませんでした…。
今週はパンのご予約はナシでお願いいたします…。

◆今週はじめ、11日に「ぶるっと淡河」というイベントが淡河町各地で催されました。
はなとね でもいろんな方が販売をしてくださったのですが…


5671.jpg

エゲつない雪!こんなに降ったのこの冬はじめて!!
多くの方がこの日に向かって準備を進めていたので、やるだけやってみようということになりました。

スタートしてみれば雪の中、たくさんの方がお越しくださり、お昼過ぎには逆に売り切れで謝ることになる事態に。




はなとね でもチョコベーグルに負けないカスタードを炊いていちごを挟んだサンドイッチをご用意したり…




淡河産いちごを使ったギモーヴをご用意していたのですが、ありがたいことにどちらもご要望のすべてに応えられずに売り切れてしまいました。


なにぶん製造は一人でやっていて、「他のことをするとご用意できるパンの数が減る」というわかりやすい算数で構成されたお店なのでまずはベーグルと米粉の蒸しぱんをきちんとご用意することに注力したいのですが、またそう遠くないうちにどちらもご用意したいと思っています。

寒い中お越しくださったみなさま、ありがとうございました。

以下、いつものお知らせと今週の知らんがなニュースです。

◯木曜・金曜・土曜と10時〜16時でお待ちしています。
イートインスペースではベーグル・米粉の蒸しぱんのほか、ベーグルのサンドイッチやお飲物をご用意していますので、どうぞご利用ください。

◯今週はプレーンベーグルの車麩サンド(650円)と自家製鳥ハムのサンド(600円)、洋梨とクリームチーズのサンドイッチ(400円)をご用意しています。

イートイン限定のサンドイッチは、前日の16時までお電話でご予約をお受けしています。
090-5672-3438までお気軽にお申し付けください。

◯今週は冷凍のベーグルとスチームベーグルもご用意しています。

*今週の知ってほしいニュース*

僕たち家族がやってきて暮らし始める当日の朝まで代々このお家に暮らしておられた前田さん。

新年のご挨拶に伺いお話しをしていると「あの家に未練はないけれど、ひとつだけ気がかりがあって…。父親から家宝と言われていたこのお家を棟上げした時の大工さんが書いた札を置いてきたのだけれど、あれは無事かしら…」と。

僕らにはモノの値打ちがわからないので基本的に前田さんが残していかれたものはすべて保管しているのですが、引っ越しのドタバタでどこにあるのか見当もついていませんでした。

昨日、地域の小学生が古い暮らしを知るために見学に来られるので軽い掃除をしていたら…見つかりました。


5673.jpg

寛政二年戌二月吉日。検索してみると寛政二年(1790年)は確かにイヌ年なのでその2月にこのお家が建てられたようです。

大学の先生が調査された際には「260年は経っている」というお話でしたが、これをみると229年目のようです。それにしたって…すごい。

こちらの札は次にご挨拶に伺う際に前田さんにお持ちしたいと思います。


posted by murakami at 08:51| Comment(0) | はなとね