2018年12月30日

新年のことなど。

申し訳ありませんがネット回線のトラブルで新年1週目、3〜5日につきましてはパンのご予約をおやすみさせていただきます。
また、3日はサンドイッチの提供をおやすみしてパンの販売のみになります。

どうかご了承ください。
posted by murakami at 12:05| Comment(0) | はなとね

2018年12月26日

今年もありがとうございました。

玄関のくちなしが赤い実をつけています。


5651.jpg

おかげさまで今年も無事に営業を終えることができました。
思うがままに思う存分パンを焼くことができて楽しい一年でした。
はなとね にお越しくださったお客さま、イベントにお越しくださったお客さま、
通販をご利用くださったお客さま、みなさまに感謝しています。


5652.jpg

来年もこの茅葺きの下でたくさんの方に過ごしていただき、みなさんのまとう
風を通していただけるよう、自分にできることを精一杯やっていきたいと思います。


5653.jpg

時間が経つにつれ茅葺きもあちこち傷んできてはいますが、職人さんに看ていただきながら
守っていきたいと思います。


5654.jpg

来年もお越しくださったお客さまには心地よい時間の中で、古くから重ねられた年月の上に
新しい今日がはじまっている様子をぜひご覧いただきたいと思っています。


5655.jpg

本年もありがとうございました。
2019年は3日より営業いたします。
来年もよろしくお願いいたします。


5656.jpg



5657.jpg



5658.jpg

茅葺き屋根の内側。
こういうところも観ていただけるイベントとかも楽しいかもですね。


posted by murakami at 14:45| Comment(0) | はなとね

2018年12月19日

20(木)〜22(土)は淡河町でお待ちしています。

まだ寒さもそこまで本格的ではないので、朝晩のきりっとした冷え込みも心地よく感じられます。
庭で色あせた花のとろりとした艶もまたきれいです。


5649.jpg

2018年の はなとね は今週でおしまいになります。
街に出ればクリスマス一色できらびやかさの中に年の瀬の焦りを感じてしまいますが、最後までしっかりとパンを焼きたいと思います。


5650.jpg

はなとね はいつもと変わらない感じで開いていますので、よろしければ遊びにいらしてください。




気まぐれに焼いたベーグルの情報などはインスタグラムでお知らせしますのでフォローしていただけると嬉しいです。


以下、いつものお知らせと今週の知らんがなニュースです。

◯木曜・金曜・土曜と10時〜16時でお待ちしています。
イートインスペースではベーグル・米粉の蒸しぱんのほか、ベーグルのサンドイッチやお飲物をご用意していますので、どうぞご利用ください。

◯今週はプレーンベーグルの車麩サンド(650円)と自家製鳥ハムのサンド(600円)、洋梨とクリームチーズのサンドイッチ(400円)をご用意しています。

イートイン限定のサンドイッチは、前日の16時までお電話でご予約をお受けしています。
090-5672-3438までお気軽にお申し付けください。

◯今週は冷凍のベーグルとスチームベーグルもご用意しています。

*ベーグル*

北海道のあんこ(160円)
クランベリー(180円)
クランベリーホワイトチョコ(200円)
くるみといちぢく(180円)
チョコ&チョコ(180円)
チョコ&オレンジ(180円)
抹茶ホワイトチョコ(180円)
抹茶につぶあん(180円)
紅茶(180円)

*スチームベーグル(米粉の蒸しぱん)*

黒糖きなこ(150円)
抹茶(150円)
杏仁豆腐(150円)
ほうじ茶くるみ(170円)

粗熱をとってすぐに冷凍してありますので、こちらは一ヶ月ほどお日保ちいたします。
よろしければお手土産などにこちらもお申し付けください。

お持ち帰りに際し、保冷剤もご用意しています(2つまでは無料。たくさんご希望の場合は4つで20円をお願いします)。

*今週の知らんがなニュース*

小学4年生になる長男がサンタクロースについて実際のところどう思っているのか、どなたかこっそり訊いてはくださいませんか。
算数が超絶的にできないくせに、こんなところだけ意外に現実的だったら少し哀しい。
posted by murakami at 15:22| Comment(0) | はなとね

2018年12月16日

碧亜希子さんのタイルモザイク造形展へ。

(久しぶりの日記です)

先日、モザイク彫刻家の碧亜希子さんの個展、-みなものたみ、空の下-へ行ってきました。


001.jpg

場所は以前の個展でもお邪魔した名古屋モザイク工業大阪ショールーム。


002.jpg



003.jpg



004.jpg

いつお邪魔しても素敵な空間です。


005.jpg

これまでの碧さんの水の粒をイメージした穴空きタイルの作品は立体的なものが多かったのですが、今回は平面に揺らめくようにタイルが並べられています。

近づいてみると…


006.jpg

このタイル、全部がくっついてて全部がキャンバスから浮いてる…。


007.jpg

この作品も…


008.jpg

浮いてる…。


009.jpg

これに至っては…


010.jpg

段差がついて浮いてる…。なんだこれは…。


011.jpg

ひとつひとつ形が違うタイルが繋がって大きな形を作り、それが少し浮いていることで影が生まれ、その奥行きと色にぐっと引き込まれます。


012a.jpg

今回はきれいな照明が当てられていましたが、陽の当たる場所だったら時間によってその色も影も刻々と姿を変えていくのかもしれません。


012.jpg

冷たく固いタイルを柔らかい色で焼き、
たゆたう水の粒の揺らぎをピンで留め、
移り行く時間の陰影をつなぎ合わせる。

相容れないはずの要素がこの水面で共存している様子を観ていると、
人間は留まることで変化したり、
悲しみに降られながらも笑ったり、
過去を背負いながらも明日へと踏み出したりできる、
そんなエネルギーをもった生き物だと思えて元気になりました。


013.jpg



014.jpg



015.jpg



017.jpg



019.jpg



018.jpg

そんな難しいことは抜きにしても、タイルの色がきれいで丸くでかわいくて、肩を寄せ合う様子を観ているだけで楽しかったです。

絶えず自分に正直に変わり続ける碧さん、今回も素敵な作品を撮らせていただいてありがとうございました!

posted by murakami at 23:45| Comment(0) | 日記

ご予約のご案内。

本日、16日(日)の21時から明日の12時までの間、こちらの予約フォームより、来週20(木)〜22(土)までのパンのご予約をお受けいたしますのでぜひご利用ください。

(3週間ぶりに時間通りに準備できた自分をほめてあげたい)
posted by murakami at 20:32| Comment(0) | はなとね