2017年03月22日

23(木)〜25(土)にお待ちしています。

◯木曜・金曜・土曜と10時〜16時でお待ちしています。

◆今週はどの曜日でもイートインをご利用いただけます。ベーグル・米粉の蒸しぱんのほか、ベーグルのサンドイッチやお飲物をご用意していますので、どうぞご利用ください。

◯今週の《土曜日》はベーグル・スチームベーグル(米粉の蒸しぱん)合わせてお一人様8個まででお願いいたします(うしろにお待ちのお客さまがいらっしゃらなければ8個以上買い求めていただけますので、よろしければお選びください)。
お越しいただいた順番に待受表にお名前をご記入いただき、しばらくお待ちください。

◯ご予約をしてくださったお客さまは店頭のスタッフにお声がけください。優先的にご案内いたします。

◯今週はプレーンベーグルの車麩サンド(650円)、プレッツェルのハムサンド(500円)と洋梨とクリームチーズのサンドイッチ(400円)をご用意しています。


5032.jpg

この週末の神戸はお天気がいいらしく、パン生地も気持ちよく膨らんでくれそうでこれから焼くのが楽しみです。

ベーグルの成形はひとつひとつ手で輪っかにしていて、同じようにやっているつもりでも発酵や茹で加減でどれひとつとして同じかたちにはなりません。

昔、ベーカリーで働いていた頃に先輩から「どのパンも自分の家族が食べると思って作るように」と言われていていて、いまでも時々その言葉を思い出しますが、はなとね を始めてからは言葉の真意はそのままに「どのパンもお客さまに食べていただくものだから」と真面目に作っています。
むしろ、「自分の家族が食べるなら多少はテキトーでもいいか」と思うことも多々あるので(笑)

そんなことを思いつつ、春らしい試作をしました。


5028.jpg

地元で穫れたいちごを少し分けていただいたので、何かに使えないかとずーーーーっと考えていたのですが、「そのまま食べるのが一番おいしい」という結論から一歩も進めず、なかなか取りかかれずにいました。


5029.jpg

このままではいちごが傷むばかり、そして試食と称して数が減っていくばかりなのでとりあえずシロップにしました。透き通った色と甘い香りがたまりません。
夏が近ければこのままかき氷にかけてご提供するのですが、まだ少し寒いので…といろいろ考えた結果、ギモーブ(フランス菓子のマシュマロ)にすることにしました。


5030.jpg

いちごシロップに少しだけお水とゼラチンを加え、一気に撹拌します。
透き通ったいちごの赤がやさしいピンクに変わったのはたっぷりと空気を抱いたしるし。
ふんわりしゅわっとした食感になるように願いながらバットに流します。


5031.jpg

冷めたのをカットして完成〜。
できるだけいちごの風味を損なうことなく、はなとね らしく卵・ミルクを使わずにシンプルなマシュマロができました。

これでだいたいの方向性が見えたので、もう少し詰めていきたいと思います。

それでは今週もはりきってまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします〜('ー'*)

posted by murakami at 13:40| Comment(0) | はなとね