2016年02月29日

高速餅つきのように。

◆まずは2月最後となった先週末、みなさまにお越しいただき本当にありがとうございました。
夕方に少し雨が降ったりもしましたが、太陽が出ている時には暖かさが感じられ、縁側で過ごしていただけてよかったです。

バタバタとしていて写真が撮れませんでしたが、土曜・日曜共に2月限定のダッチベーグルも上手に焼けて楽しかったです。

これからも安心して食べられるものを通して、食べる楽しみをお届けできるよう貪欲にパン作りに励んでいきたいと思っていますので、よろしければほんの少し期待してお付き合いいただけたら嬉しいです。

◆そして閏日の今日を挟んで明日からは3月。

週末に一晩中パンを焼きながら、いろんな楽しいことを考えていたので今日はそれらを具体的に進める作業をしていました。

学生時代に地元では「七色の言い訳を持つ男」として恐れられていた僕なので、「やるべきことリスト」を一瞬にして「やろうがやらまいが、人間はいつか死ぬのでそのうちやればいいんじゃん?リスト」に書き換え、朝寝坊からの二度寝、そしてまどろみからの昼寝、の後に夕食を挟んでゴロ寝、と怠惰な一日を過ごすことも多々あるのですが、今日はがんばりました。

自分としては中谷堂の高速餅つき(YouTube)くらいのテンポで仕事をこなしたつもりですが、他人から見ると宇宙遊泳のパントマイムをしているように見えたかもしれません。

などとワイワイ言いながら、Switchというテーマを掲げ楽しくやっていこうと考えています。

◆そんな仕事もひと段落着いたので、頭の整理を兼ねて1月の話を。

以前にも少し触れたのですが、今年のお正月休みにインドネシアへ行ってきました。

これまでの人生でインドネシアという国に対してあまり興味を持ったことのないパン屋がなぜインドネシアへ行ったのかはいろいろと事情があるのですが、ざっくり言うと写真を撮るお仕事も兼ねて行くことになったのです。パン屋なのに。

「寒い日本を離れて南国でバカンスだイェーーイ!」と軽く考えていたのですが、一日いろんなところを見て回った後、夜からパソコンで作業を始め、深夜4時くらいまで仕事をしていたので、正直お家でお餅食べてるほうがラクはラクだったのですが、それでもやっぱりいろんな刺激があったのはよかったです。

そんな旅行の中で、今後の はなとね にも繋がる発見があったので、写真を交えてお伝えしたいと思います。
どうぞよろしければご覧ください。


4457.jpg

関西国際空港からインドネシアのデンパサール国際空港までは約7時間。


4458.jpg

暑いとは聞いていましたが、飛行機を降りた途端の熱気にびっくり。
慌ててシャツ1枚になりました。


4459.jpg

空港の外に出ると湿気でレンズが曇ります。
暑さの中でも蒸し暑い感じです。


4460.jpg

まず神戸では見ない風景。


4461.jpg

お父さんお母さん、二人が苦労して高等教育を受けさせた息子はいま、外国でさーーーーーっぱり意味がわからずに泣きそうになっています。


4462.jpg

日本と同じ左側通行なので、盗んだバイクで走り出せばあの頃に帰れます。


4463.jpg

飛行機に乗って、車に乗って、宿に着いただけでもうぐったり。

そんなぐったり珍道中はもう少し続きます。


posted by murakami at 22:58| Comment(0) | はなとね

マーチング・マーチ

4456.jpg

posted by murakami at 04:22| Comment(0) | はなとね

2016年02月26日

27日の店頭販売は10時からです。

今週も土曜・日曜と店頭販売をいたします。
両日ともに10〜16時でお待ちしています。

◆今週末のおねがい◆

◯ベーグル・スチームベーグル(米粉の蒸しぱん)合わせてお一人様8個まででお願いいたします。
うしろにお待ちのお客さまがいらっしゃらなければ、8個以上買い求めていただけますので、よろしければお選びください。

◯お越しいただいた順番に整理券をお配りいたします。

◯お買い求めいただけるパンのほか、店内でお召し上がりいただけるベーグルのサンドイッチもご用意しています(車麩のフライを挟んだサンドイッチ…500円)。
お持ち帰りのパンの整理券とは別に整理券をご用意していますので、ご希望でしたらお申し付けくださいませ。

今週も冷凍のベーグルをご用意いたしました。

そのまま(130円)
クランベリー(170円)
くるみといちぢく(170円)
チョコ&チョコ(170円)
抹茶&ホワイトチョコ(170円)
バジル&チーズ(170円)

の6種類です。
お手土産などにはこちらもご利用くださいませ。


4453.jpg

そりゃぁ確かに寒いときはまだまだ寒いのですが、時々太陽が顔をのぞかせた時の気配にたしかに春の気配が感じられて、身体の中のつぶつぶがパチパチと弾けるような感覚になります。


4454.jpg

この場所に移ってから、昔の典型的な日本人の暮らし方、「寒いときはひとつの場所に集まって暮らす」スタイルでやってきたのですが、家族とは言え、世代も性別のバラバラの人間がひとつの部屋に集まっていると「なんでこの人(3歳)はひたすら きな粉 を食べ続けるんだろう…」や、「なんでこの人(7歳)は笛を爆音で吹きまくっているんだろう」などと、精神衛生的にジャンクな疑問を抱く場面が多々あり、楽しいけれどちょっと疲れるのも現状でした。

しかし、春。

もう、めいめいがめいめいに、好きな場所で好きなことができる季節です。

父ちゃんの今年の春はもう、この身体をめぐるアドレナリンが空っぽになるまで楽しみ尽くす所存。

冬の間、ダッチベーグルを作っていて掴んだ実感、「楽しいことをお届けするために、まず楽しむ」を胸に、ぐいぐいと楽しんでいこうと思います。

そして春本番が訪れた頃、みなさまにも楽しさをお届けできたらと思っています。わくわく。


4455.jpg

ありあまるテンションで、この春のテーマを作ってしまった店主。


さぁ、まずは今週末、この冬の集大成としての店頭販売、並びにダッチベーグルを焼いてみなさまのお越しをお待ちしていますっ。


今週もやりますじょ〜٩(๑′∀ ‵๑)۶•*¨*•.,,♪


posted by murakami at 13:29| Comment(0) | はなとね

2016年02月24日

3月のはなとね

3月の店頭販売カレンダーを更新しました。




3月も変わらず土曜・日曜の営業とさせていただきます。

気持ちとしては、3月は春を迎える準備のための一ヶ月にしたいと思っています。
ベーグルでもスチームベーグル(米粉の蒸しぱん)でも試してみたい新作のアイデアがあるので、そういったものをせっせと試しながら畑を耕したりしようかなぁと。

振り返ってみると今年の2月はしっかり寒い一ヶ月になりました。
そんな中、こんなに不便な場所までたくさんの方にお越しいただき本当にありがとうございます。

せっかく来ていただいた方に少しでもワクワクしていただけたら…と思ってご用意したダッチベーグルも好評でめっちゃ嬉しかったです。
なにより一番ワクワクしていたのは自分自身だったかもしれませんが、作り手としてはそういう姿勢でこれからも臨んでいきたいと思います。
とりあえずダッチベーグルは今月いっぱい、つまりは今週いっぱいでおやすみさせていただきますので、ぜひお試しいただければと思います。

自分で言うのもナニですが、しっかりとトーストしてあげた米粉の上がけ生地のサクサク感とベーグルのもちもち感のコントラストはかなりイケてると思います。


今週もなかなかに冷え込む はなとね に、昨日は古民家に詳しい建築士の方がお越しになられました。

茅葺きの状態はもちろんのこと、瓦にも造詣が深く、いろいろと教えていただきました。


4450.jpg

はなとね に使われている瓦は古いもので、現在の一般的なカタチではないんだそうです。
重ねる部分が尖っているので、現在のものと組み合わせることができないとのことでした。


4451.jpg

たしかに、近年葺き替えられた他の場所の瓦とカタチが違います。

こんなところにも歴史や手仕事が刻まれているんだとまたひとつ勉強になりました。


4452.jpg

みなさまもお越しの際は、茅葺きだけでなく瓦もご覧ください〜。


posted by murakami at 15:57| Comment(0) | はなとね

ひととなり gateway #02

4448.jpg

ネットラジオ、ひととなりを更新しました(リンク先が反映されていない場合、しばらくお待ちください…)。


4449.jpg

「ひととなり」は はなとね の店主がいろんな方にお話を伺い、その方のひととなりに触れるネットラジオです。

今回は収録にも使わせていただいた淡河宿本陣について(以前に伺った際の記事はコチラ)のお話や、つるまきさんが行なっておられるワークショップ「名前はまだない大学」について、そして今年のプロ野球についてのお話を伺っています。

どうぞお聴きください。


posted by murakami at 15:16| Comment(0) | Podcast(ネットラジオ)