2015年10月31日

本日ぶん、

完売しました。
posted by murakami at 11:34| Comment(0) | はなとね

2015年10月30日

31日の店頭販売は10時からです。

今週も土曜・日曜と店頭販売をいたします。
両日ともに10〜16時でお待ちしています。
パンが売り切れた場合でも、お飲物はお召し上がりいただけます。
また、店主の体力次第でお昼の13時くらいからスチームベーグル(米粉の蒸しぱん)の追加製造があることもあります。

◆今週末のおねがい◆

◯ベーグル・スチームベーグル(米粉の蒸しぱん)合わせてお一人様6個まででお願いいたします。

◯お越しいただいた順番に整理券をお配りいたします。お車を停めていただく場所に係りのものがいなければ、お手数ですが店頭までお越しいただき、お声がけくださいませ。
*整理券の配布開始時間に決まりはございませんが、基本的にはお越しいただいてから10時までお待ちいただくことになってしまいますので、ご都合のよいお時間にお越しください。

◯お買い求めいただけるパンのほか、店頭でお召し上がりいただけるベーグルのサンドイッチもご用意しています(車麩のフライを挟んだサンドイッチ…500円、洋梨とクリームチーズのサンドイッチ…400円)。
お持ち帰りのパンの整理券とは別に、それぞれ整理券をご用意していますので、ご希望でしたらお申し付けくださいませ。
*パンの販売は10時からですが、サンドイッチは提供時間が11時以降になることがございます。どうぞご了承くださいませ。


4194.jpg

今週末は日曜日に雨が少し降るかもしれないそうです。
秋のおでかけシーズンですが雨で予定が変わってしまった際など、よろしければのんびりとしにいらしてください。

*11月のはなとね*

毎度毎度のギリギリに11月のカレンダーを更新しました。




11月も引き続き水曜日に店頭販売をいたします。
サンドイッチやお飲物の提供はなく、パンの販売のみですがご都合が合えばぜひいらしてください。

また、11月は茅葺き屋根とふれあう月間ということもあり、いくつかのイベントに参加させていただきます。


4200.jpg

11月14日(土)は14時から移住者座談会があります。


4199.jpg

神戸市北区の茅葺き古民家で移住者座談会やります


神戸R不動産さんと淡河かやぶき屋根保存会 くさかんむりさん主催で、神戸市北区に移住を検討されている方に向けての座談会です。
そうそうたる参加者のみなさまに混じって はなとね 店主も参加します。
みなさまは移住についてのお話をされるそうですが、店主はひとりで天城越えを絶唱する予定です。
「絶唱全裸!天城越え!!」です(←脱ぐな)。

お申し込み・お問い合わせは神戸R不動産さんまでお願いいたします。


続いて、19日(木)〜25日(水)まで、「つくる手とカタチ」というイベントに参加いたします。


4197.jpg

神戸市北区淡河町にある窯元・つくも窯さん、神戸市北区山田町にある家具屋・Nalgreenさん、bespoke wood worksさんと共同で一週間、それぞれの工房・工場(こうば)を解放し、巡っていただく企画です。


4198.jpg

はなとね も(時々おやすみを頂戴しながら)一週間、えっちらおっちらパンを焼こうと思いますので、パンを食べながらそれぞれの工房を巡り、器や家具・木の道具などに触れてみてください。

どちらもまた、会期が近づきましたら改めてお知らせさせていただきます。


4195.jpg



4196.jpg

神戸の山側や茅葺きに親しみを覚えていただけるよう、できることをぼちぼちとやっていこうと思いますので、どうぞ末永くよろしくお願いいたします。


posted by murakami at 18:15| Comment(0) | はなとね

2015年10月28日

28日水曜日ぶん、

完売しました。
posted by murakami at 11:53| Comment(0) | はなとね

2015年10月27日

28日は正午からです。

明日28日(水)のお昼12時から、店頭販売をいたします(ベーグル・米粉の蒸しぱんの販売のみです)。
今週も水曜日はお一人さま10個まででお願いいたします。
来ていただいた順番に、整理券をお配りいたします。

10月の平日の店頭販売は水曜日のみとさせていただいています。
どうぞご了承くださいませ。


4192.jpg

その昔、清少納言さんは秋の夕暮れに趣きを感じておられましたが、その他にもお部屋の中で肌寒さを感じながら外に出た時の太陽のぬくもりや、息を吸うたび身体に沁みわたっていく夜の冷えた匂いも心地よく、そこかしこに新鮮な感覚があふれていて、いとをかし。


4193.jpg

同じものをずっと作り続けていて飽きないね、と思われるかもしれませんが、夜に吹く風ひとつで室温が変わり、粉の温度が変わり、生地の温度が変わるので、どの生地を輪っかに結ぶときもひとつとして同じ生地はないので、そこはずっと楽しいです。

禅の世界には「円相」という、悟りの形象として一筆で円を描く書画があるのですが、そのイメージを持って、すべてのベーグルがきれいな円になって、自由にのびのびとしたパンが焼けたらいいなぁと常に思ってはいるのですが、あんこが偏ったり、クランベリーやくるみのバランスでいびつになったりしてなかなか上手くはいきません。

それがまた、手づくりでやっているよさだよね、とも思うのですが、そのなかなかたどり着けない理想に向かって作り続けることが、侘び寂びのあるベーグルかなぁと考えたりもします。


4190.jpg

今夜の月のように、まんまるなベーグルが焼けるよう、時々は空を見上げながら朝までパンを焼いてみなさまのお越しをお待ちしています。


posted by murakami at 11:53| Comment(0) | はなとね

2015年10月25日

25日ぶん、

完売しました。
posted by murakami at 10:05| Comment(0) | はなとね